一般社団法人
日本ベリーダンス連盟

日本のダンサー名鑑

MIHO(ミホ)

活動拠点:関東地方

Studio ritam 主宰

オリエンタルダンサー&マスターティーチャー

振付師

イベントオーガナイザー


ターキッシュベリーダンスを基盤とした、ダイナミックかつエレガントなダンススタイル。
バックパッカー時代に、トルコでレジェンドダンサーSema Yildizのアジア人初の弟子となる。

その後、日本では松屋伊那子氏に師事。

1995年以降、日本におけるベリーダンス先駆者として活躍。

日本各地で活躍する多くのダンサーを育成している。

中央アジア、インド舞踊、日本の民舞も学び、様々な国の文化を取り入れるワールドフュージョンベリーダンスを展開している。

幾つかの国の文化を融合して踊るフュージョンベリーダンスでは、日本のパイオニアである。

特にミュージシャン達からの評価は高く、MERCAN DEDEやNIYAZなど来日アーティストのオープニングアクトを務めたり、トルコやスペインからのミュージシャン来日コンサートなどをオーガナイズしている。

2000年より毎年国内外の人道支援チャリティイベントを主催している。

踊りと音楽を生きる力を養い、生命を賛美するものと捉え、その精神性を表現した踊りにファンが多い。

近年は幼い頃からの直感、舞踊や旅を通じて得た感性を生かした、タロットリーダーとしても活躍している。

2006~2015年 東京青山でベリーダンス専門のStudio ritam 経営。

2009年 制作、美術も自ら手がけたソロパフォーマンスDVD 「Tales of Mihriban」をリリース。

2013年 Live DVD 「Manaara」をリリース。

現在は東京を中心にショウやレッスンを通じて「美しく生きる事」を提示し続けている。

ご依頼
Farida Fahmy Folklore

一般社団法人日本ベリーダンス連盟ではファリダ・ファーミー氏よりFolkloreに関する翻訳の許可をいただき、ここに掲載する運びとなりました。

セクシー田中さん

一般社団法人日本ベリーダンス連盟では日本テレビ系新日曜ドラマ「セクシー田中さん」に協力。故・芦原妃名子先生が作品を通じて伝えてくれたベリーダンスへの思いを受け継いで発信いたします。

キーワード

Farida Fahmyセクシー田中さんメディア参考文献

各省庁からのお知らせ

2023.12.16
文化庁 令和5年度「ハラスメント防止対策支援事業」12/20申請開始
2023.12.7
文化庁よりインボイス制度について周知依頼が届きました
2023.9.27
東京芸術文化相談サポートセンターオープンのお知らせ
2023.3.19
財務省よりインボイス制度についてご案内
2023.1.27
令和5(2023)年度「東京芸術文化創造発信助成」(長期及び単年第1期)申請受付中です。

リンク

文化庁
経済産業省
アーツカウンシル東京
アートノト
芸団協

協賛企業

Farida Fahmy Folklore