日本ベリーダンス連盟

12月6日は「ベリーダンスを知るセミナー~レジェンドに聞く」セミナーでした。

日本ベリーダンス連盟

DATE:

講師にKhaled Seif先生をお迎えしての大変貴重な学びの時間となりました。沢山の受講者の皆様にご参加頂き、誠に有難うございました。
 
今日のテーマは「インストラクターが知っておくべき正しい体の使い方」
「オリエンタルの要であるバラディを理解する」」でした。
 
最初に、ダンサーが怪我をしないような正しい体の使い方を様々な例で学びました。生徒さんの体の癖を見抜き、それを指摘して改善できるようなアドバイスをするのが大切であると語ってくれました。ベリーダンスを踊るものであればだれでも知っているような基礎の動きを例に挙げて、身体を正しく使うためのコツを教えて頂きました。インストラクターも常に学び続け、今まで自分が間違っていた事があれば、それを訂正して進化して行くべきで、それは恥じる事ではないと強調して語りました。
 
後半はバラディの様々なスタイルについて学びました。踊りも、踊りを指す言葉の意味も、時代と共に変化して行く様子を感じ、バラディと一言で言ってもとても大きなテーマだと改めて感じさせられました。
 
フィーリングを持って踊るためのトレーニング方法では、受講生同士で高め合えるユニークな方法を披露し、言葉だけでは表せない大切なものが伝わってきました。
 
受講者の皆様に心より御礼申し上げます。
 
次回セミナーは2/21「ムワシャハット特集」です。講師にNesma先生をお迎えし致します。詳細は近日公開予定です。
 
皆様のご参加をお待ちしております。
 
日本ベリーダンス連盟
http://japanbellydance.com/event/
 

 

 

 

Copyright© 一般社団法人 日本ベリーダンス連盟 , 2018 AllRights Reserved.